お得に泊まろう!ホテル宿泊の節約術!

>

少しでもお得に泊まりたい

宿泊日は平日に

ホテル費用を少しでも浮かせるためには、いつ泊まるのかという、宿泊日を賢く選択するのも大事です。
基本的に、ホテルの宿泊費は、平日よりも土日や祝祭日などの方が高い傾向にあります。
ホテルによっては、数千円程度ではなく、数万円程度の差が生じるケースなども決して珍しくはありません。
ですから、お得に泊まりたいのであれば、可能な限り休日は避け平日を利用するというのが、賢い泊まり方になるでしょう。

また、同じ平日であっても、祝前日の金曜日などは他の曜日と比較して金額が高い傾向にあります。
逆に連休明けの月曜日などは金額が下がりますので、同じ平日であっても金額に違いが生じる場合もあるということを覚えておくとよいでしょう。

平日ならではの良さ

基本的に、ホテルの宿泊代は、利用する人の多い休日や祝祭日の金額の方が、平日と比較すると高くなることがほとんどです。
また、例え平日であったとしても、夏休み中や冬休み、春休みなどと被る期間というのは、普通の平日よりも金額は高くなりがちです。
少しでも、ホテル費用を抑えたいのであれば、このような多くの人が利用したいと考える期間はなるべく避け、何もない日に有給休暇などを取得して泊まるのがベストでしょう。

平日ですと、料金が安いのはもちろんのこと、空いていますのでチェックインやチェックアウトに時間がかからないというのも大きなメリットです。
人気ホテルの休日ともなると、このような手続きだけで時間を消費してしまうこともよくあるため、そのような手間がないという点においても、やはり平日の利用がおすすめにはなります。